ようこそゲストさん

熟練aoe3(SC2) log

2014/12/21(日) キチクロZでリニアテクノロジ

2014/12/21 21:23 電子工作
リニテクのオペアンプをまたもや知識0で選んでとっかえひっかえしてみた。
試してみたのは下記の通り。試すときは用途を見ないでランダムに選んでいった。
  • LT1112IS8#PBF Lead Free Dual Precision Op Amp
  • LT1364CS8#PBF Lead Free Dual 6mA 70MHz 1000V/uSec OA
  • LT1037IS8#PBF Lead Free Low Noise Hi Speed Op Amp
  • LT1206CS8#PBF Lead Free 250mA Out, 900V/us, 60MHz CFA
  • LT1678CS8#PBF Lead Free Dual Low Noise R-to-R Pre OA
  • LTC6241HVCS8#PBF Lead Free Dual Precision 18MHz Low noise CMOS Op Amp
  • LTC6090HS8E#PBF Lead Free 140V RROut CMOS Op Amp
  • LT1807CS8#PBF Lead Free Dual R-to-R In/Out Low Noise OA
  • LT1469CS8-2#PBF Lead Free Dual 90MHz 16-Bit Accurate
  • LT6203CS8#PBF Lead Free Dual 100MHz, Low Noise, Low Power OA
  • LT1497CS8#PBF Lead Free Dual 125mA 50MHz current feedback Amp

DSC04646.JPG
さすがに最後の最後で2ピンのパターンが切れてしまった。もう少しリワークの腕があれば切れずに済んだかもしれない。

替えてみた感想だけども、さすがにこれだけやると混乱してきてよく覚えてない(メモをするのを忘れてたごめんなさい)。だけれども、明らかに相性の良くない組み合わせがあるようで、LT1206とLT1037は音量が取れず、ソースの音量を上げてもぼんやりとした不安定な音しか出なかった。要は、この二つ以外は結構イケるってことで。

個人的に一番よかったのはLT1469かLT1807かなー。どの石も二つ買ったのでほしい方がいればTwitterへDM下さい。買った価格+送料でお譲りします。

名前:  非公開コメント   

  • TB-URL  http://aoe3.m9841.info/adiary/adiary.cgi/mNEFO/0232/tb/